日常のこと

今の自分に出来ること・・no.218「秩父神社に初詣・長男家族+次男」

穏やかで暖かなお正月を迎えることができました。年末から帰省している次男に加えて、長男家族が帰ってきたので、一緒に秩父神社に初詣。

昨年は「まつり会館」の方まで、参拝の長い長い行列が出来ていましたが、今年はずいぶんと少なかったです。「密」になることもなく、お詣りすることができました。

お参りする際私は、何かをお願いするということはなく、無事に日々を過ごせていることに対して、感謝の言葉だけを唱えます。良いのか悪いのかはわかりませんが、「おかげさまで、みんな元気に過ごせています。有難うございます。お守りいただき感謝申し上げます。」と。

結構いろんなことがあります。不本意なことも沢山あります。でも何とかやり過ごせている。そこそそ何とかなっている。
欲を言えばキリがありませんが、この「何とかなっている」ことこそが、実は凄いことなのではないか・・。「私は恵まれている」と思うのです。

考え方ひとつで、幸せにも不幸にもなるような気がします。 自分が幸せかどうかは、自分で決めればよいことなので、折角なので「なんて幸せなんだろう!」と思うようにしています。

 

-日常のこと

© 2021 秩父市議会議員 宮前まさみ 公式ホームページ